裏技ドットコム

婚活会社では幸せな結婚ができない決定的な理由

HOME > 冠婚葬祭 > 婚活会社では幸せな結婚ができない決定的な理由

日本では近年、晩婚化が進んでおり、未婚率も上昇しています。確かに「そもそも結婚する気が無い」という人も増えてはいますが、それでも大半の未婚者が、可能であるなら結婚したいと考えています。

お見合い制度がほぼ消滅した現在、未婚の人達が出会いの場として考える一つが、結婚相談所や婚活サイトなどでしょう。しかし残念なことに、このような仲介サービスを利用しても、幸せな結婚はできません!そのように断言できる理由は、結婚相談所や婚活サイトには『致命的な問題点』があるからです。

まず、結婚仲介サービスの利用者属性の問題です。

男性陣が知っておくべき事は「婚活サイトを利用する女性は、カネ目当ての地雷女が多い」という悲惨な事実です。特に30代後半以降(いわゆるアラフォー)で婚活サービスを利用している女性は「9割以上が」性格の破綻した地雷女だと断言できます。

冷静に考えれば分かると思いますが、もし性格の良い女性なら、美人で無くとも大抵は30歳くらいまでに職場で結婚相手は見つかるものです。また何かの事情で恋愛に失敗し、30代で婚活を始める事になった〜という人でも「まともな女性なら」ある程度の妥協ラインを決めて、とっとと結婚していきます。男は若い女性の方が圧倒的に好き(※注)で、年を取るごとに結婚市場での自分の価値が劣化していくことを熟知しているからです。

※注;男性が若い女が好きだというのは、古今東西、例外なく共通する不変の事実です。これは「子孫を残す」という生物の本能がベースなので、人間に限らずほぼ全ての動物に共通する嗜好です。

従って、30代後半でも結婚を望みながらできていない女性は、何かしら致命的欠陥を抱えている可能性大なのです。アラフォーまで売れ残っていたにも関わらず「年収1千万円以上のイケメン限定!それ以外はNG!」などと、神田うの並の高飛車発言をする女も非常に多いです。そのようなハイスペ男子と自分ではまったく釣り合っていないという現実を理解していない「馬鹿女」か、もしくは自己評価が世間とズレすぎている「アスペ女」です。

一方で女性の側も、婚活サービスに「いい男」が登録している・・・なんて考えない方が良いです。高年収のイケメンは、わざわざ婚活サイトなど利用しなくとも、結婚相手を見つけることはたやすいからです。婚活サービスを利用する男もまた「高年収だがブサメン」「金はあるがコミュ障・アスペ」などと、何かしらの致命的欠陥を抱えているケースがほとんどです。

つまり婚活サービスには「イイ男もイイ女も登録していない」「欠陥人間の吹き溜まりだ」という不都合な真実が、問題の一つ目です。シンデレラも王子様も、結婚仲介サービスには存在しないのです。

結婚相談所や婚活サイトは、顧客と利益相反である

そしてもう一つ、婚活会社と利用者は完全に「利益相反」の関係にあるという問題が、幸せな結婚ができない決定的な理由です。

利益相反とは、両者の利害関係が対立する状態のことを言います。当たり前ですが、会員の人たちは結婚が決まると必ず退会していきますが、会員が減ると会社の利益も減少していきます。婚活会社は、会員にすぐに結婚されるよりも、ずるずると相手が見つからない状態が続いて、長く会員に留まってもらう方が儲かるわけです。

婚活会社は慈善事業ではなく、営利ビジネスです。そこが、かつて日本中にいた「お見合いの仲人おばさん」達との決定的な違いです。婚活会社には、会員が早期に結婚を決める事のインセンティブが全くないのです。

はっきり言うと婚活会社は、会員の一人ひとりに本当にマッチングする異性を紹介しよう、とは思っていないのです。全く相性が合わないであろう相手は紹介しませんが、ほどほどの異性をあてがい、ベストパートナーを紹介する事は無いのです。日本の結婚業界というのは、不都合な真実にまみれた、実に罪深い業界なのです。

★関連ページ;「結婚式を挙げないと離婚率が高い」は嘘!業界の逆ステマ!

婚活サービスを利用している人の中(特に女性)には、この歴然たる事実を理解していない人も居ます。また、この不都合な真実に気づいていながらも「それでも奇跡があるかも?」「他に出会いの場が無いから・・・」と藁をも掴む気持ちで婚活サービスに加入し続け、膨大なお金を浪費し続ける人も多いです。婚活サービスで奇跡なんて起きない事を理解しましょう。

婚活会社では幸せな結婚ができない決定的な理由まとめ
・女性(特にアラフォー)はカネ目当ての地雷女が大半
・同様に男は金を持っていてもコミュ障(アスペ)の可能性大
・運営会社と利用者は利益相反の関係なので、良い相手とは出会えない

最後に、婚活サービスで幸せな結婚に結びつかないのなら、ネットでもっとネガティブな口コミが多いのでは?という疑問について。確かにインターネットでは「婚活サイトでパートナーを見つけた!」「結婚して幸せに暮らしてます♪」などのポジティブな口コミも見られます。

しかしネットの口コミ情報は、嘘の会員〜つまりサクラの書き込みである可能性が高いです。というのも、マイナビウーマンだの大手小町だのといった女性向けポータルサイトは、婚活サービス会社とタイアップした「ステマ記事」が大半なので、鵜呑みにするのは禁物なのです。また個人のブログの場合は、婚活サイトに申し込ませて広告収入を得ることが目的の、アフィリエイトサイトがほとんどです。

要するに「お勧め 婚活サイト」とか「婚活サービス 評判」とかで検索して上位に来るサイトは、ほぼ全てが広告収入目的なのです。当然ながら、婚活サイト・会社に対するネガティブな情報は完全に伏せられて、良いことしか書かれない訳です。

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は必ず該当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2017 https://u-waza.com All Rights Reserved.