裏技ドットコム

ボッタクリを見抜く裏技まとめ

HOME > マネー > ボッタクリを見抜く裏技まとめ

世の中には、飲み屋やキャバクラ等に限らず、あらゆる場面で「ボッタクリ」が潜んでいます。知識がないと、相手に暴利を貪られている事すら分からない人も居ます。

例えば2018年12月には、新たなキャッシュレス決済「PayPay」が発足キャンペーンを行い、ビックカメラ等一部の店舗で、ポイント還元や抽選で全額キャッシュバックを行い、行列ができるほどの話題となりました。しかしビックカメラでは、多くの家電製品がそれに合わせて店頭価格を値上げする「ボッタクリ」がネットで告発され、プチ炎上しました。

しかし、そんな事を知らずにダイソンの掃除機など、高価な家電を割高で購入した客も相当数いた模様です。うまい話には大抵「罠」があり、ボッタクリの手口に敏感になっておくことは、現代社会では必須です。ここでは、世の中に蔓延るボッタクリを見分ける方法や、逆にぼったくる側に回る禁断の裏技などを紹介してみます。

買い物や買い取りのボッタクリ

世の中には、ボッタクリが恒常化している業界も多く、その代表が冠婚葬祭業です。結婚式も葬式も、基本的に客とは一回ポッキリの付き合いなので、容赦なくボッタクリを掛けてきます。


※結婚式はボッタクリの温床!

また、客側に適正な相場が分かりにくい骨董品業界なども要注意です。近年は、遺産相続で骨董品を処分するケースが増えているので、ボッタクリを見抜く知識は不可欠です。

ぼったくり葬儀屋を事前に見抜く裏技
「結婚式を挙げないと離婚率が高い」は嘘!業界の逆ステマ!
骨董品(壺・掛け軸・カメラ・レコード等)の買取でぼったくられない裏技

商売を行う上でのボッタクリ

自分が商売を行う際には、ボッタクリ価格で売れるに越したことはありません。逆に、親切心で薄利多売を行っても、クレーマーなど低品質な客を招き、商売が破綻するリスクが高いのです。商売で成功したければ「利益が上がるけどボッタクリと思われない」という技術を知っておくことが有効なのです。

薄利多売より客単価を上げる方が有効だという事例
売上を最大化する値段設定の裏技
お店が予約の無断キャンセルを減らす裏技
お金を返さないタイプの人を見分ける裏技

不動産業界のボッタクリ

日本の不動産業界は、カネの亡者の集まりであり、マナーやモラルの欠落した輩の巣窟となっています。80年代後半の不動産バブルを生んだのも、また近年のワンルームマンション・アパート乱造や不動産投資のゴリラ営業嵌め込み問題など、不動産業界のボッタクリ精神が凝縮されている訳です。


※日本中に乱造された嵌め込みアパートはボッタクリの縮図

ガイアの夜明けでコストカットされた違法建築が暴かれ、レオパレスのボッタクリビジネスに非難が集まりましたが、所詮は氷山の一角、同様の問題は多くのアパートに潜んでいると推測されています。家を買ったり借りたりする前に、不動産屋や建築業界のボッタクリ手口を見抜く、騙されないための自衛策を知っておくべきです。

マイホームの手抜き工事・欠陥住宅を見抜く裏技
賃貸でハズレ(地雷)物件を見分ける裏技
売れ残りマンションに潜む裏事情〜デメリットが多い

国家・行政を相手に行える合法的ボッタクリ

現在の税金や社会保険料の仕組みは、老人扶助の為に若者を搾取するボッタクリ行為と成り果てています。そもそも、税金や保険料は多く払っても何のメリットもありません。一円も払っていない生活保護の人と、受けられる行政サービスは全く同じです。

経営者や自営業者が節税に躍起になるのは、その事を十分理解しているからです。全て天引きされるサラリーマンは疎いですが、それは国家に体よくぼったくられているに等しい訳です。

国民年金を合法的に支払わないで済む裏技
相続税のボッタクリを減らす裏技
サラリーマンが手取り収入を増やす5つの裏技
駐車違反で罰則(免許の点数)を受けない裏技

ここでは、余計な税金・罰金などを支払わず、賢く立ち回る方法を紹介します。法律や制度をよく知り、むしろ国家を相手にボッタクリを行う裏技です。

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は必ず該当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2017 https://u-waza.com All Rights Reserved.