裏技ドットコム

イオンモバイルの「ICCID」を確認する方法

HOME > 日常生活 > イオンモバイルの「ICCID」を確認する方法

近年はボッタクリ料金のキャリア携帯を離れ、格安SIM会社(MVNO)で携帯を使うユーザーも増えています。その際にトラブルになりやすいことの一つに、SIMカードのICCIDというパスワードが何処にあるのか分からない・・・という問題です。

ICCIDとは、携帯・スマホ本体の中に入れる「SIMカード(契約者情報カード)」に割り振られる、識別番号のことです。この番号があるから、携帯会社を乗り換える「ナンバーポータビリティ」が可能になる訳です。

通常、ICCIDは契約時の書類に書かれていたり、イオンモバイルやBICSIMのような店頭申し込みの会社なら店員が対応するので、ユーザー側が何か記録しておく必要は無い存在です。しかし、契約更新時やクレジットカード更新時(期限切れ⇒新カードへの切り替え)に、ユーザー本人が自力でICCIDを確認する必要があるケースも出て来ます。

当サイト管理人は、イオンモバイルを利用していたのですが、料金引き落としのクレジットカードが更新時期に当たったので、イオンから再度書類に入力を求める封書が届きました。その際に何故か、ICCIDを書面に書いて郵送する事を要求されて、どこに情報があるのか分からなくて困った・・・という問題にぶち当たりました。イオンモバイル公式サイトは不親切で分からないので、他にトラブル喰らった人のために、メモ代わりに確認方法を記録しておきます。

イオンモバイルのICCIDをスマホ画面上で確認する手順

以下、2018年時点における、イオンモバイルのICCIDをスマホ画面から確認する方法です。まず公式アプリ「イオンモバイルアプリ」を起動します。下のような紫のアイコンです。

会員ページにログインするのにIDやパスワードが必要ですが、おそらく初期設定で勝手に入力されるはずなので、大丈夫なはずです。

※もし出来なければ、契約書からパスワードを探します。それも見つからなければ、近くのイオンモールに行って店頭で確認するしかありません。

会員ページにログインできたら、次に画面左上のプルダウンメニュー(「≡」みたいな奴)をタップします。するとメニューが展開されるので、一番上の「サービス」をタップします。

画面が切り替わるので、少し下にスクロールして、携帯番号と共に書かれている「SIMカード1」というボタンをタップします。すると画面が展開して、ICCIDの番号「AX○○〜」みたいな10桁以上ある長い文字の羅列が現れます。あとはこれを契約更新の用紙に入力すればOKです。

このように、手順を知っていれば簡単に確認できる事なのですが、かなり分かりにくい場所に隠れているので、トラブルになりやすいのです。イオンモバイルがなぜICCIDを、わざわざ書面に手入力させて確認するのか理解に苦しみますが、クレジットカードの更新(期限切れ)は定期的に起こる事なので、やり方を覚えておくべきでしょう。

イオンモバイルの「ICCID」を確認する方法
・クレジットカードが期限切れ(更新)の時に、書面が送られてくる
・その書類にSIMカード識別コード「ICCID」を手書きする必要あり
・スマホ画面から確認する手順は、上記の画像の通り

イオンモバイルはこのような面倒な更新作業があったりもするのですが、料金は圧倒的に安いですし、分からない時でも店に行けば対応してもらえる〜というメリットもあるので、当サイト管理人は総じて満足しています。楽天やLINEなど、他にも格安SIM業者は沢山ありますが、トラブルがあっても最後は実店舗で聞ける〜というイオンモバイルの安心感は強みですね。

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は必ず該当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2017 https://u-waza.com All Rights Reserved.